腹筋が6つに割れるトレーニング・モテる腹筋の作り方

トレーニング

男性であれば1度は腹筋をバキバキに割ってみたいと思ったことはないでしょうか。

6つに割れている腹筋はとても魅力的ですよね。

海などでも腹筋がバキバキに割れているだけで女性からの視線を集めること間違いなしです。 

今回はそんなモテるためのシックスパックを手に入れる方法を紹介します。 

結論から言うと筋肥大」と「徐脂肪」が重要となります 

まず筋肥大について。ほとんどの筋肉に言えることですが、筋肉に対してずっと同じ負荷を加えていても成長しません。

よくて現状維持程度です。つまり自重の腹筋トレーニングだけをやっていても腹筋は分厚くなりません。ではどうすればいいのか? 

今回は腹筋に刺激を与えることができる種目を紹介します。 

アブドミナルクランチマシン

強烈な負荷を筋肉に与えましょう。

マシンなどを使い10回~15回できるかできないかの重量で行うのをおススメします。

さらにマシンのいいところは腹筋から負荷が抜けにくいと、使用重量を簡単に上げることができることです。

15回を3セット行えるようになったら、ほんの少しだけ重量を追加しましょう。

この時にあまり急に重量を上げすぎないように注意してください。 

ケーブルクランチ

ケーブルマシンにロープのアタッチメントをつけましょう。

そうしたら、ロープを持ち、ケーブルに背を向け、ロープを持ったまま膝をつきます。

ここから背骨を丸めるように腹筋の力でウエイトを引っ張り上げていきましょう。

土下座をするイメージです。何も恥じることはありません。

モテるために恥を捨て、未来に投資しましょう

これも15回を3セット行えるようになったら、ウエイトを上げましょう。 

Vシットアップ

これは自重のトレーニングですが、舐めてかかってはいけません。

恐ろしい種目です。

床に仰向けになった状態でばんざいをするイメージで腕と脚を伸ばします。

そのまま背骨を丸めるようにして手とスネがお腹の上でくっつくところまで上がっていきましょう。

上がり切ったら1秒止まり、ゆっくり下ろしていきます。

もう一度言います。ゆっくりです。 

15回を3セット、1秒キープでできるならキープを3秒に増やしましょう。

それができたら4秒と徐々にキープ時間を伸ばして行っていきましょう。 

 

いかがだったでしょうか。

今回紹介した種目は腹筋を分厚くするためのトレーニングです。

これに加えて脂肪燃焼を行いながら、女性からモテる腹筋を手に入れましょう。